加齢とともに弱る胃腸

“私が最近食べている物です。
朝:バナナ、マンゴーなどのフルーツとヨーグルト
昼:食パンにキャベツやトマト、チーズなどを挟んだ物か豆腐と納豆、うどん
夜:ほうれん草や小松菜などのお浸しと野菜スープ、鶏肉のトマト煮や焼き魚、パスタ、ピザ、焼き肉など です。
好きな食べ物は、お肉、生肉、ヨーグルト、トマト、キウイ、バナナ、キムチ、ナムルなどです。
嫌いな食べ物は、ポテトサラダ、黒豆です。
気を付けている点は、最近生活習慣の乱れから逆流性胃腸炎にかかってしまったので、極力胃に負担がかからないようにしていることです。元々、お肉や揚げ物、濃い味付けのものを好んで食べておりましたが、加齢とともに胃が受け付けなくなってきたと感じています。タンパク質とビタミンをなるべく多く摂取し、あとは消化にいいものを摂るようにしています。
外食でよく行くところは、居酒屋さんです。焼き肉屋さんやイタリアンなどにもよく行きますが、色んな食べ物を出してくれるところに行きます。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です